…φ - 冒険家の勘はイルカの右脳より鋭い

09« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07

30

21:25
Sat
2011

No.0179

まどのそとのそのまたむこう

足の爪って伸びるの、早いですよね。

今日は本のはなし、ご紹介するのは本自体ではなく
絵本美術館」についてです。

讀賣オンラインの記事(2010/10/25)に載っていた
「絵本と光、降りそそぐ」

高さ9メートルもある大書架に絵本がズラリ
zo_101025_01.jpg


海を望む高台に建てられた絵本美術館「まどのそとのそのまたむこう
福島県いわき市内で三つの幼稚園を経営していた巻レイさんが
長年の夢を実現、幼稚園付属の絵本美術館として2005年5月に開館した

幼稚園と併設しており、一般人が絵本を読むためには
予約をして、園児たちが使っていない間見学できる。

19世紀後半に出版された「マザー・グース」の初版本や
ルイス・キャロル作の「鏡の国のアリス」の原書などなど・・・
レイさんが海外の古書店をめぐって集めた貴重な絵本もたくさんあります。

zo_101025_04.jpgzo_101025_02.jpg

しかし、東日本大震災の影響でこの絵本美術館は今
無事であるのか・・・分からない状況だそうです。

幼稚園にいた子どもたちは大丈夫だったのだろうか?
そんな疑問を誰に問いかけるでもなく
自分自身が深く受け止めていきたいです


たくさんの絵本のそばに、たくさんある笑顔を守れますように。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。