…φ - 冒険家の勘はイルカの右脳より鋭い

08« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »10
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09

17

13:00
Sat
2011

No.0200

アレンジ特集(そのまんま)

キェェエエエエエイ
偶数日ってなんだよ!毎日ってなんだよ!

ネタが尽きかけている十五夜の夜・・・皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか


どうでもいい前フリはおいておいて、
今日は音楽のはなしです。

タイトルのまんま、アレンジ曲特集です

ボカロ曲のアレンジを紹介していきます!淡々と(`☉ ω ☉)
敬称略です、スイマセン

Pane dhiria / yanagiアレンジ


恋は戦争 / シグナルPアレンジ


ワンダーラスト /  黒ねこPアレンジ


ワールズエンド・ダンスホール / 黒田亜津アレンジ


アンハッピーリフレイン / おれバナナP&ギガPアレンジ



…前にもこんなのやった気がする(今更)
スポンサーサイト
09

08

23:25
Thu
2011

No.0198

感動だけは忘れない

おはこんばんわ、ヤマトさん早くお届けしてください!

さて、今日は音楽のはなし。
ご紹介するボカロPさんは「絵師じゃないKEI」さんです。
(クリックで大百科へ)

▼デビュー曲


中の人は積極的にライブ活動をしているバンド「NO LEAF CLOVER」のボーカル兼ギターのKEI
その模様の一部はyoutubeにアップロードされている。

2010年1月23日にファーストアルバム「Echo Echo Me」を発表
自身の初音ミク曲では初の殿堂入りを果たしたピエロ(KEI)で
持ち前の心に沁み入る作詞作曲センスを発揮している。

(ニコニコ大百科より引用)

ユートピア


▼タワー


▼ピエロ


▼ヒト(リ)ゴト




惹かれます。
08

28

20:52
Sun
2011

No.0193

名もなき君へと

おはこんばんわ、今日は音楽のはなしです
ご紹介するボカロPさんは「トーマ」さんです!
(クリックでご本人のHPへ)

幻想的な歌詞と、ハードロックな曲調が特徴的な作風
しかし「十字塔の丘」のようなエレクトロニカでしなやかな曲や
「バビロン」のような変調を用いたがために狂気的でかつ中毒性のある曲など
様々な要素を織り込んでいるため、一貫として激しいロックチューンというわけではない。

作詞においても幻想的な世界観であるのは変わらず、楽曲ごとに物語を描いている
言葉や言い回しのひとつひとつに様々な意味を含んでいるようなので、
それを推考するのもまた一興

ハイセンスなイラストにも定評がある

(大百科より引用)

初投稿作品の「【初音ミク】零に還る世界【オリジナル】」は
リメイクするとのことで、現在は削除されている。

ユグドの歯車


この雰囲気

銀河鉄道は夜の街に


大好きな一曲です。

バビロン


イラストほんとうにすごい!

▼骸骨楽団とリリア


ピアノの音が好きです

08

02

23:59
Tue
2011

No.0180

心配ナイサァァァアアアアア

正真正銘の遅刻です、こんばんわ。
今日は音楽のはなし、紹介するのはニコ動で今話題のミュージカル動画。

Alice in Musicland


以前より予告編が投稿されていたこともあり、
二日後には早くもミリオン達成、殿堂入りを果たしている。

また、2011年8月2日公開の週刊VOCALOIDランキング#200では
激戦週を制し見事一位!オメデトウございます(☉ ω ☉)
(ニコニコ大百科より引用)

OSTER project(オスタープロジェクト)
OSTER(ふわふわシナモン/ふわシナP)を中心とした音楽ユニット
(クリックでまとめサイトへ)

初のミュージカル形式オリジナル曲
元ネタはタイトルの通り「不思議の国のアリス」又は「Alice in Wonderland」

1曲約12分と非常に長く、パートごとに使用するVOCALOIDを変更して
キャラ付けや曲調を変えて演出されている

★CD購入はニコニコ市場へ
http://ichiba.nicovideo.jp/item/azB003XXHU1I

イラストも可愛らしく、12分をまったく長いと感じさせない演出
そして聴きやすい神調教!
なにもかにも素敵です、ぜひ一度聞いてみてください(*´▽`*)


えーい、めんどくさい人のために
ここで聞けるプレイヤーをはりつけておきます!




ね、素敵だったでしょう?
07

04

22:50
Mon
2011

No.0173

「君に出会えた、それが幸せ」

だらっしゃあー!
空気清浄機とエアコン除湿の二段構えです。

今日は音楽のはなし、ご紹介するのは「KulfiQ」さんです!

デビュー曲


KulfiQ(クルフィ)とは焼き鳥…でもなく、インドのアイス…でもなくボカロPさんです!

「Blurry Sky」でデビュー後、しばらくの準備期間を経て
2010年6月21日に2作目、2010年7月9日に3作目、その2日後に4作目と怒涛の勢いで投稿を重ねた。

ヒトリゴトスイッチ


主に初音ミクappendを使用しており、
ボーカルの聴きやすさとベースラインに定評がある。
ギターやベースは自分で弾く事が多いが、ドラムは苦手でこちらはほとんど打ち込みとのこと
(ニコニコ大百科より引用)

ヘイムダルの角笛


カロン


クラウン


この低音、たまりません。


また、2011年1月にTHE VOC@LOID M@STER 15にて
初のフルアルバム『SQUARE FALL』をリリース
止まる事のない、クルフィさん!今後のご活躍に期待です、ぜひ聴いてみて下さい♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。